閉じる

診療科目・部門一覧

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

部門紹介

リハビリテーション技術科

 リハビリテーション技術科では、『地域の皆さまがその地域でその人らしく生活できることを支援する』というスローガンの下、総勢94名のスタッフがリハビリテーション業務を実施しております。
 市内唯一の総合病院リハビリテーション技術科として、急性期から回復期、生活機まで一貫したリハビリテーションを提供しております。
 これからも地域のニーズにしっかりお応えできるよう努力してまいります。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

リハビリスタッフ リハビリ施設

概要

人員構成

理学療法士 58名、作業療法士 23名、言語聴覚士 13名

(2020年1月1日現在)

施設基準

脳血管疾患等リハビリテーションⅠ
運動器リハビリテーションⅠ
呼吸器リハビリテーションⅠ
心大血管リハビリテーションⅠ
がん患者リハビリテーション

(2020年1月1日現在)

業務内容

当院リハビリテーション技術科は下記4分野の疾患を中心にリハビリテーションを提供しております。

業務内容 カンファレンス

脳血管疾患リハビリテーション

脳梗塞、脳出血、くも膜下出血といった疾患により生じた運動麻痺や感覚障害をはじめ、失語症などの高次脳機能障害、更には嚥下障害といった様々な障害を対象としてリハビリテーションを行います。

運動器リハビリテーション

様々な骨折や変形性膝関節症といった骨関節疾患をはじめ、筋断裂や靭帯損傷などの整形外科疾患を対象としてリハビリテーションを行います。

呼吸器リハビリテーション

肺炎や喘息といった呼吸器疾患を対象にリハビリテーションを行います。

心大血管リハビリテーション

心筋梗塞や心臓弁膜症といった心臓の疾患を対象にリハビリテーションを行います。当院では急性期を脱した急性心筋梗塞、安定狭心症、慢性心不全、末梢動脈疾患などで状態の落着いている方を対象としています。

がん患者リハビリテーション

がんの手術や投薬治療にて筋力低下や体力低下をきたした患者様を対象としています。後補任様、ご家族様のご要望を十分に把握した上で、その時期に適した日常生活動作や生活の質をサポートすることを目指しリハビリテーションを行います。

各種療法

理学療法
理学療法は、病気やケガにより低下してしまった機能障害の回復や動作能力の獲得を目的に行います。
練習内容は関節可動域練習や筋力トレーニング、歩行練習などが中心となります。
最近ではスポーツ傷害の方への対応や退院支援にも力を入れています。

理学療法 理学療法

作業療法
作業療法は病気やけがにより身体に障害をきたしてしまった患者様の日常生活動作(食事・洗顔や整容・トイレ動作・入浴動作など)の獲得を目的に行います。
練習内容はそれぞれの患者様に適した作業活動、食事やトイレなどの日常生活動作練習が中心となります。
また、日常生活活動の実践を重視して調理練習や、園芸活動といったことにも力を入れています。

調理風景 選択風景

言語聴覚療法
言語聴覚療法ではコミュニケーション機能(聞く、話す、書く)や食べ物の飲み込みに障害のある人に対して機能訓練を行い改善することが目的です。
その手段として音声練習・構音練習・言語練習を行いコミュニケーションの援助をいたします。また、適切な評価のもとに飲み込みの練習を行い、安全にお食事を召し上がっていただけるように援助いたします。

言語聴覚療法
入職をお考えの方

当院では一緒に働いていただける理学療法士作業療法士言語聴覚士の方々を募集しております。

病院見学随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
また、OT・STの方を対象にインターンシップを実施しています。

お問い合わせ

白岡中央総合病院 
リハビリテーション科 就職担当 唐澤

TEL0480-93-0661(代表)

FACE BOOK

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

top