閉じる

診療科目一覧

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

部門紹介

リハビリテーション科

 回復期リハビリテーション病棟では、急性期治療後、症状が安定してきた患者さまが対象となります。主治医をはじめ、看護師、社会福祉士、また理学療法士・作業療法士・言語聴覚士といった医療スタッフが協働で目標設定を行い、それぞれの患者様に適したリハビリテーションを実施しております。
入院一ヵ月後に行われる中間カンファレンスで本人、ご家族様と一緒に方向性を決定し、自宅退院の方には必要な環境整備等を行ない、施設入所等の患者さまにはご希望に応じた施設を紹介しています。

>>回復期リハビリテーション病棟についてはこちらをご確認ください。

次のような方は、現在入院されている病院にご相談ください

・脳梗塞、脳出血、大腿骨の骨折などの急性期治療後、リハビリの継続を希望される方

主な疾患

脳血管疾患を中心とした中枢神経系

椎体、骨盤、大腿骨(頸部含む)骨折及び股関節、膝関節に関わる手術後 など

>>その他、対象疾患の詳細についてはこちらをご確認ください。

特徴

回復期リハビリテーション病棟管理料1算定

365日(年末年始含む)、平均7.7単位のリハビリテーションを実施しています。(2017年度実績)

他の医療機関の方へ

地域医療・連携センター 医療福祉相談課へ「回復期リハビリテーション病棟への転院の件で」とお伝えください。

TEL/FAX 0480-93-7850(直通)

診療実績 2017年度

入院時重症患者数 83名、脳血管疾患患者数 99名、運動期疾患患者数 94名、 廃用症候群患者数 0名、退院患者数 197名、在宅等退院患者数 167名、施設等退院患者数 29名、在宅等復帰率 85%、 入院時重症対象者数 78名、退院時4点以上改善者数 58名、重症改善率 74%

医師紹介

常勤医師

徳峰 雅彦(トクミネ マサヒコ)

FACE BOOK

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

top