閉じる

診療科目一覧

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟・障害者病棟における待機状況(

詳しくは、医療福祉相談課0480-93-7850(直通、FAX共通)までご相談ください。

回復期リハビリテーションとは

 回復期リハビリテーション病棟では、多くの専門職種がチームを組んで集中的なリハビリテーションを実施し、心身ともに回復した状態で自宅や社会へ戻っていただくことを目的としています。
 対象となる方は、脳血管疾患または大腿骨頚部骨折などの病気により、急性期の治療を脱した方の中でさらに、医学的・社会的・心理的サポートを必要とする患者さまとなります。

当院の特徴

①365日リハビリを提供します。(土日祝祭日も休みなくリハビリが提供されます)

②理学療法士 57名、作業療法士 19名、言語聴覚士 10名

③必要に応じて入院時や退院前にご自宅に伺い、必要に応じて家屋改修や福祉用具のアドバイスをさせていただきます。

④多職種が共同してリハビリの計画を立て、一人一人に適したリハビリを提供します。。

入院対象となる状態及び入院期間

対象疾患 発症からの入院 入院期間
1 脳血管疾患、脊髄損傷、頭部外傷、くも膜下出血のシャント術後、脳腫瘍、脳炎、急性脳症、脊髄炎、多発性神経炎、多発性硬化症、腕神経叢損傷等の発症後もしくは手術後、又は義肢装着訓練を要する状態 2カ月以内 150日
高欠脳機能障害を伴った重症脳血管障害、重度の頚髄損傷および頭部外傷を含む外部位外傷 180日
2 多肢の骨折、大腿骨、骨盤、脊椎、股関節又は膝関節の骨折 2カ月以内 90日
3 外科手術又は肺炎などの治療時の安静により廃用症候群を有しており、手術後又は発症後 2カ月以内 90日
4 大腿骨、骨盤、脊椎、股関節又は膝関節の神経、筋又は靭帯損傷後 1カ月以内 60日
5 関節又は膝関節の置換術後の状態 2カ月以内 90日

入院から退院まで

  • 入院
    検査・お体の評価を行い入院時の身体の状態を確認させて頂きます。
  • リハビリ開始(入院当日より)
  • 中間カンファレンス(入院より1ヶ月後を目安)
    ご家族と各担当者で退院の方向性について話しあいます。また必要時家屋評価等を実施します。
  • 退院支援・退院準備(退院1~2ヶ月前)
  • 退院前カンファレンス(退院1~2週間前が目安)
    ご家族・院内担当者・退院後に担当となる方と、現状についての情報共有を行います。
  • 退院

一日のスケジュール(例)

時間 012345 67 8 91011 12 1314151617 18 192021 222324
スケジュール 消灯 起床・着替え・洗面 朝食・歯磨き 午前のリハビリ
血圧測定
入浴
口腔体操・昼食 午後のリハビリ
入浴(機械浴)
夕食・歯磨き 着替え 消灯
時間スケジュール
0消灯
1
2
3
4
5
6起床・着替え・洗面
7
8朝食・歯磨き
9午前のリハビリ
血圧測定
入浴
10
11
12口腔体操・昼食
13午後のリハビリ
入浴(機械浴)
14
15
16
17
18夕食・歯磨き
19着替え
20
21
22消灯
23
24

※リハビリは見学可能です。お気軽にお声かけください!

リハビリを全力で支援いたします。

FACE BOOK

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

top