閉じる

診療科目一覧

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

婦人科検診について

乳がん検診

マンモグラフィー検査

マンモグラフィーは、乳房専用のX線装置で乳房全体を撮影します。

触診では診断できない小さなしこりや、乳がんの初期症状の1つであるの石灰化を写し出すことができます。

乳腺が密な若い人の場合はしこりを見つけることが難しいことがあります。

当センターでは40歳以上の方にお勧めをしています。

乳腺超音波検査

乳房表面にゼリーを塗って、その上からプローブ(端子)をあて、乳房の内部を観察する検査です。

痛みはなく、体への負担はほとんどありません。数mmの小さな腫瘤(しこり)を発見
したり、しこりの性状が詳しくわかる検査です。細かい石灰化は見えません。

当センターでは40歳未満の方にお勧めをしています。

子宮がん検査

子宮頸部細胞診検査

子宮の入り口(頸部)の細胞を採取して細胞ががん化していないか確認をする検査になります。

人間ドック・健康診断に関するお問い合わせ

白岡中央総合病院 健康管理科

TEL:0480-93-0662 (直通)

平日 8:30~17:00

土曜 8:30~12:30

FACE BOOK

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

top