閉じる

診療科目一覧

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

部門紹介

眼科

視覚は、外部から得られる情報量の約7割を占めている重要な器官です。
つまり、視機能が低下することによって、著しく生活の質が低下してしまうことを示していると言えます。
眼科では、患者様の大切な視機能の回復・維持・向上を図り、健康で快適な生活を送るためのサポートをしています。
主に角膜・結膜・涙器・眼瞼などの外眼部から、水晶体・硝子体・網膜・ぶどう膜などの内眼部の疾患を診察します。
白内障手術は入院、日帰りで対応しています。また、加齢黄班変性、黄班浮腫に対する硝子体注射を行なっています。

次のような症状がありましたら、当科を受診してください

・視力低下

・目がかすむ

・まぶしい

・目が疲れる

・目が痛い

・目がかゆい

・目が赤い

・目やにが出る

・目が乾く

・なみだ目

・目がゴロゴロする

・糸くずや黒い点のようなものが見える

・視野が狭い

・ものが歪んで見える

・ものが二重にみえる など

主な疾患

白内障

緑内障

糖尿病網膜症

加齢黄班変性

網膜剥離

網膜静脈閉塞症

視神経炎

ぶどう膜炎

結膜炎

角膜炎

ドライアイ

屈折異常

弱視

斜視 など

特徴

必要に応じて視野検査やOCT(光干渉断層計)、蛍光眼底造影検査などを行い、糖尿病網膜症や緑内障などの失明する可能性もある疾患を早期発見し、適切な診断・治療につなげています。
また、総合病院の特性を生かし、内科や他の診療科と連携し、治療を行なっています。

医師紹介

常勤医師

田原 祐恵(タワラ マサエ)

役職
医長
専門分野
眼科
資格
日本眼科学会 眼科専門医
外来担当医表はコチラ

FACE BOOK

お問い合わせ・予約受付

0480-93-0661(代表)

top